[モバイル版]
東京ディズニーランド
東京ディズニーシー
混雑予想カレンダー
【Disney Colors別館】
TOPページへ
東京ディズニーシー
2012年12月
混雑予想カレンダー
26 27 28 29 30
1
2
F
F
F
E
F
C
C
3 4 5 6 7
8
9
E
F
F
F
E
B
C
10 11 12 13 14
15
16
E
E
E
E
E
C
B
17 18 19 20 21
22
23
E
E
E
E
F
D
B
24
25 26 27 28
29
30
C
C
D
D
D
D
B
31
1
2 3 4
5
6
C
C
B
B
A
C
D
[2012東京ディズニーシー]
1月2月3月4月
5月6月7月8月
9月10月11月12月
全て晴れの日を前提とした人気アトラクションの平均スタンバイ時間
F⇒〜60分
E⇒60〜90分
D⇒90〜120分
C⇒90〜150分
B⇒120〜180分
A⇒150〜210分
S⇒180〜240分

主な休止施設
12月3日〜12月14日
フランダーのフライングフィッシュコースター

12月26日〜12月27日
ビッグバンドビート

混雑予想関連情報
11月7日〜12月25日
クリスマス・ウィッシュ

ショー・パレードの待ち具合、混雑の傾向
1.全体
 12月はクリスマスイベントにより引き続き混雑し、毎週末入園制限の可能性があります。ディズニーシーのほうは昨年もクリスマスは非常に人気だったため、ディズニーランド以上に混雑すると思ってください。特にクリスマス当日やイブは注意が必要です。年末も混雑します。

2.期間別の混雑予想
(1)上旬(1〜7日)
 クリスマスイベントの期間では11月末から12月頭に混雑が落ち着き空いているので、空いている日を狙うのであればこの時期がチャンスです。もっとも土日はそれでもある程度混雑します。

(2)クリスマス本番(8日〜25日)
 この期間では毎週末、入園制限の可能性があるほど混雑します。特に第2土曜日は毎年入園制限がかかるほど混雑しているのでしっかりと対策をする必要があるでしょう。
 今年のクリスマスは22〜24日が連休で25日は平日となります。そのため、25日はまだそれほど混雑しないと思いますが、24日に集中し、この日も制限の可能性があると言っていいでしょう。
 ディズニーシーはクリスマスが人気となっているため、休日やクリスマスなどは非常に混雑すると考えてください。

(3)年末(26日〜31日)
 毎年年末で急激に混雑するのは29日からです。今年はちょうど29日が土曜日となるため、この日は入園制限の可能性にも注意したほうがいいでしょう。大晦日は今年もカウントダウンの特別営業があるため、閉園時間が早いです。近年は大晦日の通常営業もあまり空いていません。

3.トイ・ストーリー・マニア!
 新アトラクションはアメリカンウォーターフロントにオープンする「トイ・ストーリー・アニア」です。ファストパスにも対応しています。7月9日のオープン以降、非常に混雑しています。平日は最大300分(5時間)、空いている時間でも120分(2時間)程度、土日は最大480分(8時間)、空いている時間でも180分(3時間)程度、さらに土日ともにファストパスは開園10〜30分で列が締め切られる(取得するのにも並びます)という状況です。
 この待ち時間等を見ればわかるとおり、乗ることすら難しいアトラクションです。比較的空いている夏休み序盤の7月中でこの状態なので、クリスマスの混雑が本格化する12月はもっと混雑するでしょう。

4.ショーの待ち状況
 イベント名は「クリスマス・ウィッシュ」となっており過去2年と同様ですが、今年はメディテレーニアンハーバーでの新しいショーが行われる可能性があります。まだクリスマスイベントの概要が発表されていないため、ショーに関しては発表後に更新します。

URLをメールで送る
TOPページへ
Copyright (C) 2012 Disney Colors All Rights Reserved.